Pick Slider Label

item-thumbnail

ボランティア活動は「共感」の活動

皆さんは 共感ってなんんだろう って考えたことがありますか? 時々会話の中で出てくる「共感」という言葉。 ずっと頭の中でモヤモヤしてた時に、たまたまKindleで出会った『プロカウンセラーの共感の技術』という本 今回はこの本の中に散らばる...

item-thumbnail

何も達成せずに30歳になるのではないかという焦り

ふと、気がつけば、もう2018年の5月で、大学を卒業してからもう丸4年も経ち、 「社会人5年目」 の年度に突入していました。 大学を卒業して、非常勤講師として3年間高校と中学で理科を教えたのち、青年海外協力隊に応募して、なんやかんやあり、合格して、2017年の6月...

item-thumbnail

海外製のパソコンで日本語を入力するための設定方法

どうも! 青年海外協力隊としてソロモン諸島にいる丸山です! 日本にいると全く疑問に思わなかったのですが、こっち(海外)使っているパソコンは当たり前なんですが、英語の設定になっているんですよね。 だから、職場のパソコンを使う時は、英語で入力するときだけで、日本語を入力し...

item-thumbnail

私立中高の非常勤講師/時間講師の給料・労働時間についてのあれこれ

私が青年海外協力隊としてソロモン諸島に来る前は、東京都の私立高校で3校、神奈川県の県立高校で1校非常勤講師として勤めていました。 専任教諭、いわゆる正規の職員とは違い、給与面・職務内容・福利厚生等で違いがあるのですが、特に私立の非常勤講師の場合、各学校のHP上で募集要項...

item-thumbnail

TERM2 week2 ~雨よ降れ~

大変です。 雨が降りません。 赤道近くのソロモン諸島では、基本的に季節はなく一年中夏なのですが、「乾季」と「雨季」はあります。 そして4月は雨季から乾季へと移り変わっていく時期らしく、、2月や3月まではほぼ毎日のように雨が降っていたのですが、4月に入ってからほとんど...

item-thumbnail

TERM2 week1 ~日本語の授業始めました~

1週間弱の首都ホニアラ滞在を経て、往復54時間ほどの船旅を経て任地GIzoへ帰ってきました。 帰ってきたら早速職員会議があって、学校の予算についての会議でした。 詳細の金額は言えないと思うので公表はしませんが、思っていたよりも使える金額が大きかったことと、「こんなこと...

item-thumbnail

ソロモン諸島で船旅をする時に持っていってよかったもの ~27時間の船旅を終えて~

どうもー 先日、TERM1が終わり、1週間の休みがあったので首都ホニアラに上がってきました! 普段は飛行機を使っての移動なのですが、今回は時間があるということと、お金の節約と、やってみたかったということで 船 での移動をしてみました。 そもそも、このソロ...

item-thumbnail

TERM1 week7&8 ~TERM1を終えて~

どうも こんにちは~ 日本では桜が満開なニュースが耳に入ってきて、「もう春かぁ」なんて全く季節感がない国にいながら四季が豊富な日本ってあたらめて素敵だなって思います。 私がいるソロモン諸島の学校は10週間授業をした後1週間の休みがあって、それからまた10週間の授業...

item-thumbnail

辛くても逃げることができない時

ここ最近、といってもかれこれ半年ほど前から思っていることなんだけれども、JICAボランティアの一つ、青年海外協力隊に参加して色々かんがえたことがあって、今回はそれを書いていこうと思います。 現在私はオーストラリアの北東、南太平洋に浮かぶソロモン諸島と...

item-thumbnail

TERM1 week6 ~実験やったよ~

どうもー こんにちは ここ最近は雨が続いていて、どうしても足が泥だらけになることが防げず、足の傷がなかなか治らずどうにもこうにもいかなくなったので、JICAの健康管理員さんに連絡してどのように治療していったらいいのかのアドバイスをもらいました。 つまるところ 病院に行け...

ホーム index